脱毛を考えた際、同時に知っておきたい事がムダ毛に関する雑学です。

髪の毛と眉毛等、必要とされる毛以外の体毛は、すべて生えていても無駄なものという認識を持つ人は多いでしょう。

特に、最近は、脇や腕、足という目立つ部分の毛だけでなく、背中や顔、デリケートゾーン等、様々な場所の毛が、無駄という認識となってきています。

ですが、これらの体毛が無駄かといえば、そうではありません。
毛というのは、必要だから、生えているものです。

例えば、脇の毛は、脇の摩擦から、脇の皮膚を守る為に生えているので、濃く太い毛が生えやすくなっています。

腕や足、顔などの毛は、寒さから体を守る他、紫外線等が直接、肌に当たらないようにする、汗などを毛に絡めて留める事で、肌の保湿を守るという働きをしています。

ですから、必要ないからと生えてこない状態にしてしまうと、紫外線から肌を守る機能、肌の保湿機能等を失う事になります。

体毛がなくなると、見た目が美しくなり、毛穴が引き締まる事で肌が引き締まって見えるというメリットもありますが、それと同時に失うものもあり、ムダ毛がなくなった後は、日焼け止めを塗る、保湿ケアを心がけるという事に、以前よりも気を使う必要が出て来ます。